年中無休 13時~24時(時間応相談)
大阪/摂津駅すぐ 悩み相談(電話・対面)/隠れ家サロン

申込み
父親の愛情が子供にどう伝わる?

2014.07.28

父親の愛情が子供にどう伝わる?
にゃん吉コラムとはパラ♀とにゃん吉♂のズバリ!ノンフィクション



薄れゆく先人の智恵にヒントをもらい未来永劫、男女が幸せになれるように・・・

男女の違いで悩んでいるあなたへ!

恋愛に悩むあなたへ



今回はパラ♀とにゃん吉♂の会話から


パラ 
「父親が嫌いって人多いなあ(-_-メ)」

にゃん吉
「あっそう」






パラ
「気持ちわかる私もそうだった」

にゃん吉
「あっそう」

パラ
「その頃は相当苦しんで誰にも言えなかったなー」

にゃん吉
「あっそう」






パラ
「あっそう、以外なんか無い?」

にゃん吉
「あっそう」

( `ー´)ノ





にゃん吉
「知ってる?
父親の愛情ってどうやって子供に伝わるか?」

パラ
「え!? 何何???」







にゃん吉
「実は父親の愛情って父親から伝わるんじゃなくて」

「父親の愛情は母親からしか子供に伝わらないのさ」



確かに・・・

幼いころは、父より母は子にとっては絶対的


母が父のことを伝えなければ、子は父はそんなものだと思い込みます


女は橋渡しをする役割でもあり、そうやって家族間のエネルギーを循環させる役割があるのですね




女は浅はかとは昔からよく言いますが、男の愛情って深いところ

なかなか伝わりにくいところもあります



子供は大きくなってくると社会性という部分で必ず父【男】の存在が必要になってきます





それがゆくゆくは、子供の社会性に関係してきます

社会において、子が活躍するもしないも母【女】が、どう父【男】の愛情を子供に伝えていくかにかかってるんですね


今回は子育てでの大事なシーンもお伝えしました



先人の智恵とお花の力で、相手がどう思ってるのか理解できます

人間関係の「悩みを解決」 に導きませんか?










もなやんさんによる写真ACからの写真